--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-08-26(Fri)

【久光製薬スプリングス】 ポーランド代表の入団でチームが憂慮すべきデメリットは減った

みなさん、こんばんわ。



久光製薬スプリングスは8/26、マヤ・トカルスカ選手、細井クリスティーナ通訳、礒田尚紘コーチの入団を発表しました。

礒田氏は加藤洋一氏の後釜ですね。細井さんは昨季、上尾でケリー・マーフィーの通訳をしていたので、覚えている方々も少なくないと思います。

細井さんの新たなパートナーともなるマヤ選手は、1991/2/22生まれの、ポーランド・グダニスク出身のミドルブロッカーです。

身長は193㎝、スパイク最高到達点は303㎝。これについては後述しますが・・・ブロック最高到達点は292㎝。2009年、ポーランド代表に初選出され、2012年から本格的に代表でプレーしています。

所属クラブは、2008年から2009年までポーランドのジェダニア・グダンスク、2009年から2010年までポーランドのPTPSピワ、2010年から2011年までポーランドのインペル・ワロクロウ、2011年から2012年までポーランドのアトム・トレフル・ソポット、2012年から2013年までポーランドのMKSダブロワ・ゴルニクザ、2013年から2014年までセリエAのエジル・ボリー、2014年からはポーランドに戻ってアトム・トレフル・ソポットにてプレーしました。


問題は、スパイク最高到達点なんですが・・・最高到達点については、317㎝とも325㎝とも言われ、ハッキリした数字は定かではありませんが・・久光の公式発表では325㎝となっています。まあ、少なく見積もっても水田祐未選手(300cm)より高いのは間違いないです。というか、325cmもあるんだったら、日本でもグリンカで有名だったポーランド代表は27位まで低迷しておらんでしょうけど・・・


それはともかく・・・久光攻撃陣で強いて穴を探すとすれば、MBですが・・・(というか攻撃機会が思い切り少ないだけの話だけど)マヤ加入で、その攻撃パターンは、史上最強、と言っても過言ではないくらいバリエーションが豊かになるだろう、という点は保障してもいいかも。

世界クラブ選手権でも、主力として世界に対峙出来得る選手としても、大いに期待出来そう。中田久美監督の世界戦略が、今度こそは少しだけかもしれませんが前進するかも。もっとも、合流して日は浅いであろうから、世界戦略が今年になるのか、来年になるのかは分かりませんけどね・・・


久光の外人は、ブランキツァ・ミハイロビッチでさえそうだったように、どうせ長岡望悠選手に万が一が生じた時の保険だから・・・という感の起用に過ぎませんでしたが・・・マヤ加入で、ミハイロビッチの二の舞はゼロに等しくなりそうです。ただ、中大路絢野選手はジャンプトス、相当練習せねばならないでしょうけど。。。長岡選手のスパイク最高到達点でさえ、低く打たないとアレですからね。

それはともかく、数日前に書いた予想オーダーは再度、再考せねばならなくなりましたので、更新のついでに書き換えておきます(苦笑)。


★ 今季の久光の予想オーダー改正版
長岡(野本)岩坂(水田)石井L: 座安・筒井
新鍋マヤ古藤(中大路)


改正・・・と言っても、「水田選手」の代わりに「マヤ」と書き換えただけですけどね。水田選手も、まだまだ老けたわけではありません。もうひとつ、何か意地を見せてください。

世界クラブ選手権投票スクリプトはこちらです。普通に久光を応援したいファン向けの投票スクリプトはこちらです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

PV
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
管理人について

えるどらど

Author:えるどらど
北海道の札幌在住です。昔の洋楽が好きです。野球は日本ハムファイターズを応援しております。バレーは、久光製薬スプリングスの新鍋理沙選手を中心に、攻守の要となる選手を主に応援しております。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
サイト&ブログ
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2275位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バレーボール
38位
アクセスランキングを見る>>
FC2加入はこちらから

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
アンケート




注目タグ一覧

全日本女子 木村沙織 久光製薬スプリングス 新鍋理沙 宮下遥 長岡望悠 中田久美 眞鍋政義 古賀紗理那 荒木絵里香 山口舞 座安琴希 島村春世 中大路絢野 日立リヴァーレ NECレッドロケッツ 江畑幸子 佐藤あり紗 石井優希 岡山シーガルズ 伊藤望 東レアローズ 佐藤澪 吉原知子 JTマーヴェラス トヨタ車体クインシーズ 佐藤美弥 大竹里歩 迫田さおり ポリーナ・ラヒモワ キム・ヨンギョン 近江あかり 韓国 筒井さやか 丸山亜季 柳田光綺 鍋谷友理枝 上尾メディックス 岩坂名奈 小口樹葉 石橋里紗 デンソーエアリービーズ 狩野舞子 石田瑞穂 古藤千鶴 岩崎紗也加 井上琴絵 三橋聡恵 内瀬戸真実 多治見麻子 竹下佳江 奥村麻依 PFUブルーキャッツ 石井里沙 田原愛里 冨永こよみ 竹田沙希 井上愛里沙 黒後愛 大野果奈 小田桃香 河本昭義 田代佳奈美 中国 廣瀬七海 木村美里 戸江真奈 鳥越未玖 郎平 ロシル・カルデロン ミア・イエルコフ ブランキツア・ミハイロビッチ イエリズ・バシャ 水田祐未 田中瑞稀 井上奈々朱 佐藤円 石井美樹 山口かなめ ローレン・パオリーニ 平井香菜子 白井美沙紀 佐川奈美 坂本奈々香 宮部藍梨 峯村沙紀 土田望未 細川絢加 オヌマー・シッテラック 森谷史佳 栄絵里香 尾崎候 辻健志 GSS東京サンビームス サビーナ・アルシンベコバ 荒木夕貴 クリスティアネ・フュルスト マヤ・トカルスカ カザフスタン 東海大 持丸結美子 カーリー・ウォーパット プレステージ・インターナショナル・アランマーレ 小幡真子 エミリヤ・ニコロバ キンバリー・ヒル 米国 和田麻里江 橋本涼加 カースティ・ジャクソン 南早希 吉田敏明 松田明彦 平松美有紀 福田康弘 菅野幸一郎 芥川愛加 山田晃豊 河合由貴 ドミニカ共和国 ウィニフェル・フェルナンデス テトリ・ディクソン 高田ありさ シュ・テイ 今村優香 ケリー・マーフィー 吉村志穂 居村杏奈 泉夏子 白垣里紗 川島亜依美 川畑愛希 ヴィクトリーナ姫路 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。